NEWS

現在発売中の「建築と日常」No.5  (特集:平凡建築)に寄稿しました。

「あなたにとって飽きない建築とはどういうものですか?」というアンケートで、

他の方々のお名前や文章を見ると恐縮ですが、今回は文章(+写真)を書きました。

 

オンラインショップ https://richeamateur.theshop.jp/items/10602192

内容詳細 http://kentikutonitijou.web.fc2.com/no05.html

 

 

また、昨年出版された号外「建築と日常の写真」も個人的にとても興味深く拝見しました。

「建築と日常の写真」https://richeamateur.theshop.jp/items/10590757

 


現在発売中の 新建築 住宅特集 2018年2月号 92-97P に、

魚谷繁礼建築研究所さんの「防空壕跡のある宿」が掲載されました。

今回はリノベーション特集です。

防空壕、垂れ壁、伝統的木造軸組工法など多くの建築的要素と時間軸、新しい解釈が混在する空間でした。

 

またその前ページ(88-91P)では、梅林克さん、塚本由晴さん、魚谷繁礼さんによる

「観光に包囲された京町家と都市居住の行方」という対談が合わせて特集されています。

http://www.japan-architect.co.jp/jp/new/book.php?book=JT


 

 

魚谷繁礼建築研究所

 


 

 

住宅特集

現在発売中の Casa BRUTUS  vol.215  2018年2月号 106〜109P、

タトアーキテクツ / 島田陽建築設計事務所 「園部の住居」を撮影しました。

外観のシンプルな形状からは想像できない、表情豊かな空間の連続でした。

 

また、77P NEW LIGHT POTTERY 照明計画のページで

ひとともり「Fence House」の写真も掲載されました。

 

Casa 毎年恒例の住宅特集号です。

CasaBRUTUS https://magazineworld.jp/casabrutus/casabrutus-215/

 


タトアーキテクツ / 島田陽建築設計事務所

 


 

タトアーキテクツ / 島田陽建築設計事務所

現在発売中の 新建築 住宅特集 2017年12月号 84-89P に、

魚谷繁礼建築研究所さんの「木津川の住宅」が掲載されました。

今回は土間特集です。

一見風景に馴染んでいるようで、よく見るとちょっと不思議な佇まい。

住宅街と竹林の境界に位置する土間に立つと、右と左で見える違う景色が土間で繋がっている感じがしました。

 

それにしても今号は関西の建築家が多いですね。

大学時代の研究室の先輩で現在ベトナムで活躍されている方のお名前も。

http://www.japan-architect.co.jp/jp/new/book.php?book_cd=201712


 

 

魚谷繁礼建築研究所

 

 


 

 

魚谷繁礼建築研究所

 

現在発売中の 住宅建築 2017年12月号 に

40-47P タカヤマ建築事務所/高山佳久さんの「堺の長屋」

80-89P 丸山寛文建築設計事務所さんの「NO WAVE」

が掲載されました。

この夏の猛暑の中の撮影がつい先日のことようです。ここのところの長雨で短い秋が一気に冬近づきそうな気配ですね。

NO WAVE は神原慎一さんの家具工房兼ショールームで、丸山寛文さん、川名一吉さん(super architects)とともに、既存の温室の中に自主建設で作られました。

10/28には大阪で岸上勝彦さん、丸山さんによる発売記念講演会も行われます。

http://www2.ksknet.co.jp/book/jk/

 


タカヤマ建築事務所


丸山寛文建築設計事務所


住宅建築 2017年12月号

TITLE

住宅建築 2017年10月号 32-41P

UPDATE : 2017.08.21

現在発売中の 住宅建築 2017年10月号 32-41P に、

くらし設計室/穂垣友康+穂垣貴子 さんの「蔵王の家」が掲載されました。

竣工時に建築家とお施主様と一緒に飲んだのはいい思い出です。

今後、山と風と一体化していくのが楽しみな住宅です。

http://www2.ksknet.co.jp/book/jk/

 


くらし設計室


 

くらし設計室

 

TITLE

Casa BRUTUS 家づくりの教科書

UPDATE : 2017.07.07

現在発売中のCasa BRUTUS「家づくりの教科書」に以下4件の写真が掲載されています。

 

16-19P タトアーキテクツ/島田陽建築設計事務所 「石切の住居」

126-128P y+M design office/三宅正浩+吉本英正 「ハスノヤネ」

156-159P y+M design office/三宅正浩+吉本英正 「浮きヤネの家」

162-165P assistant/松原慈+有山宙 「33年目の家」

 

過去5年分のムック本なので他にも見覚えのある写真がいっぱいです。

http://casabrutus.com/architecture/50021

 


Casa

 


 

 

タトアーキテクツ / 島田陽建築設計事務所

 

 


 

TITLE

BRUTUS 2017年 7/15 号 104P

UPDATE : 2017.07.05

現在発売中の BRUTUS 2017年 7/15号 104Pに、

タトアーキテクツ/島田陽建築設計事務所 さんの「光浦醸造」の写真が掲載されています。

この号の特集「建築を楽しむ教科書」の冒頭では、 ぽむ企画/平塚桂さんが書かれた圧たっぷり日本近代建築史も。

https://magazineworld.jp/brutus/